美容歯科

プラセンタ療法とは

プラセンタ療法とは、新陳代謝、自然治癒力を高める作用があり、医薬品として肝機能の改善に利用されていますが、万能薬と言われるヒト・プラセンタはその多様な効能が多分野においても認められています。

歯科では歯周病、顎関節症、抜歯や手術後の治癒促進などに有効です。その他にもシミ、乾燥肌、肌荒れ、アトピー性皮膚炎の改善、美肌効果や冷え性、眼精疲労、視力低下、便秘、肩こり、 腰痛、更年期障害など、自己免疫力を上げるので、あらゆる効果があると言われております。疲れやストレスの多い毎日をお過ごしの方にもおすすめです。

医科では肝機能改善、更年期障害、腰痛、脊髄管狭搾症、関節リウマチ、アトピー性皮膚炎、花粉症、膝の痛み、うつ病、ぼけ、アンチエイジングで50年以上も前から注射薬が使用されています。

デンタルプラセンタの方法は3種類

デンタルプラセンタの方法は以下の3種類があります。

01 歯ぐきにプラセンタ注射
(1週間に2アンプル)

・初回
4,000円※税別
・2回目以降
3,000円※税別

02 医療機関専売用の
プラセンタサプリメント

03 濃縮プラセンタ
エキスドリンク

歯科での適応症例

  • 舌が痛い
  • 歯周病
  • 抜歯後長く続く痛み
  • 口が渇く
  • インプラントの骨量不足の場合

などがあります。

なぜあらゆることに効き、 若返り効果もあるのか?

プラセンタ = 胎盤エキス

あらゆることに効き、若返り効果もある

プラセンタは自己免疫力を上げるので、 あらゆる効果があります

「からだのつかれをとること」これはあらゆる病気を改善させるポイントです。ホルモン剤は含まれていないので男女共に安心してご利用いただけます。

美容歯科